老眼いやん!


 仕事をサボってネットを巡回していたら、夕刊フジBLOGに気になる記事を見つけた。老眼に関する記事である。

 情けないことに近ごろmojoは老眼の症状が出始めている。本来は近視なので眼鏡をかけているのだが、最近本などを読む時に裸眼の方が見やすかったりするのだ。眼鏡をかけたままでも読めるんだけど、裸眼の方がクッキリとする。

 あわわわ。これって明らかに老眼…うーん、いやん!

 仕事で文字校正や色校正という作業をするのだが、その時にも裸眼の方がやりやすかったりする。うーむ、血管年齢が老人並みになっているのは受け入れたが、老眼はまだ完全に受け入れられない。しかし、文庫本を読むのに裸眼の方が読みやすいのも事実。Blogを巡回する時にも、時々safariの大きい方の「A」の文字をクリックしているのは秘密である。

 と、そんなわけで件の記事が気になったわけである。読んでみると、「老眼予防は失明予防にもつながる」らしいので、ここは頑張らないと。やり方は簡単で、目の前15cmぐらいのところに指などを立て、そこの焦点を合わせてから今度は出来るだけ遠くにあるものに焦点を移す。これを1回5往復程度、1日100往復が目標だそうだ。

 それにしても老眼とは、トホホである。


ブログ移転しました。新しいURLはこちらです。

→地上8階の夏休み.

Posted at:2004年10月19日 (Tue)at 01:10 午前
 




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...